行政書士資格の勉強の仕方

行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法

行政書士試験と言えば、難易度も年々上がり合格率も10%前後で推移していて難関な資格と言えます。

専門学校に通う受験生が多い中、独学でも充分に合格可能な資格です。

この行政書士資格を取得するには、暗記中心(法令等)の勉強の仕方からちょっと工夫をした
勉強の仕方に変えるだけで合格も見えてきます。

法令・一般常識ともに択一式の出題が配点を占めるため、いかに択一式の問題を効率よく
解答していくかがポイントになります。

そこでお勧めするのが、「誤った選択肢を素早く探し正解を導き出す解法テクニック」を無料で受講できるオンラインセミナーです。

短期1発合格した現役行政書士坂庭つとむ氏が教えるだけあって、すでに4000名に迫る受験生が受講している人気のオンラインセミナーです。

セミナー受講中でも多くの人が購入しているのが
行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法です。

資格取得は通過点で、早く実務に就くのがゴールですよね?