宅建資格の勉強の仕方

宅建超高速勉強術

宅建資格の試験の攻略法は、択一式・マークシート方式の試験で4択の問題の中から素早く正解を導き出す事がポイントになります。

しかし、民法をはじめ税法や建築基準法、宅建業法など法律(法令)の文言を理解しながら学習していくと相当な時間を要します。

独学でも合格可能な資格だけに効率のよい勉強の仕方が短期合格には必要です。

そこで、今回紹介するのは、
仕事で忙しいサラリーマンの方を短期合格に導く勉強の仕方です。

実は、出題される問題の多くは
文章の一部だけをすり替えて出題している
ということをご存知でしょうか?

そのすり替えられるポイントと勉強の仕方などを纏めているのが矢野 準也氏が監修した
「宅建超高速勉強術」です。

宅建超高速勉強術

宅建超高速勉強術の提唱者 矢野 準也の経歴

矢野氏は現在、不動産屋・行政書士事務所を経営している傍ら、
全国の「宅建」「行政書士」「社労使」の受験生を対象に
電話やメール等の個別コンサルティングを行っています。
矢野 準也氏公式ページより

矢野氏からあなたへのメッセージ・・・読んでみませんか?